カテゴリ:鉄骨工事( 29 )

橋の工事

佐賀市内のとある民家。敷地内にある橋の取替え工事です。

f0217835_1923196.jpg

f0217835_193224.jpg


シロアリや雨水による腐食の為、危険な状態です。

f0217835_1952263.jpg

現場は狭く車も近寄れない為、手作業で取り付けを行います。

f0217835_1965941.jpg

無事に取り付けも完了!

溶融亜鉛メッキ仕上げなので、約60年は大丈夫だと思います。
[PR]
by ironman-n | 2012-01-13 19:03 | 鉄骨工事

建て方

久しぶりに鉄骨の建物工事を行いました。
建て方当日、あいにくの雨模様!
安全第一で作業を行います。

f0217835_1954672.jpg

今回は、検査や既存建物との接合部でかなり苦戦させられました。
溶接部の検査は、問題のですが、工程上時間がなかったので全体の流れに気を使います。


f0217835_2014375.jpg

既存建物と隙間は5cm!

ドキドキの瞬間。

何とか無事に収まりました。

f0217835_2052437.jpg

午後からは、天気予報どおりに雨も上がりました。

f0217835_2065886.jpg

夕方、トラブルなく終了しました。

今回は、工場での製作時間もなく、飛び込みの工事も多かったので、従業員のみんなには大変ご迷惑をお掛けしました。
ひとりでは何もできない事を改めて知らされました。
感謝!感謝です。

今年も、もう少しとなりました。
最後まで怪我もなく、がんばりましょう。
[PR]
by ironman-n | 2011-12-16 20:10 | 鉄骨工事

ダイセン 初陣!

以前製作したダイセンの初仕事を見学です。

f0217835_20371686.jpg

今回は川の除草作業で使用されています。

周りは住宅に囲まれている為、外部からは近寄ることができません。
以前は人が川の中に入って作業をされていたようです。
時には肩まで水に浸かることも。
かなりの重労働だったことでしょう。

今回は側船を追加ご注文いただいていたので、より安定感が増しています。

f0217835_20413683.jpg

運転手の森さんも結構上手に乗っていらっしゃいました。
写真では除草した草は少しですが、4tダンプに山盛りの量は運べるそうです。


f0217835_20435836.jpg

今回使用されていた重機は、 0.2と呼ばれているユンボです。

重量は約5.0t

見ていてもかなり安定感があるようでした。

初陣を無事に飾ることができホッとしています。

これからも安全第一で作業をお願いします。
[PR]
by ironman-n | 2011-09-16 20:57 | 鉄骨工事

新しい仲間!

以前からどうしても欲しかった”パイプえぐり機”を購入しました。(中古ですけど)
f0217835_9102518.jpg


この機械でできることは、まさしくパイプをえぐることです。
丸パイプの手摺などを加工する時に使用します。

f0217835_9121111.jpg

この刃物でパイプを切りかぎます。

f0217835_9123191.jpg

こんな感じになります。

f0217835_912507.jpg

きれいにパイプとはまりました。

以前はこの作業を手作業で行っていたので、時間もかかっていました。
しかもかなりきれいに仕上がるので、後の溶接も早くなりそうです。

明日からいよいよ使用予定。

活躍してくれることでしょう。
[PR]
by ironman-n | 2011-09-14 09:25 | 鉄骨工事

トレンチ蓋

写真を整理いていたら以前、紹介したトレンチの完成写真があったのでご紹介します。

f0217835_2059126.jpg

蓋もきちんと計算通りに収まりました。


f0217835_2123592.jpg

取っ手はこんな感じです。

先月、長かった現場も無事に終了しました。
[PR]
by ironman-n | 2011-07-21 21:07 | 鉄骨工事

ダイセン 完成!

先日、ダイセンの進水式が行われました。

f0217835_6474966.jpg

組立ても完了し、神主さんよりご祈祷をしていただきます。

f0217835_6491434.jpg

いよいよ、進水!

f0217835_6515674.jpg

重機を載せます。
何度も計算をし、大丈夫だとは思っていましたが、かなり緊張しました。

f0217835_6545415.jpg

喫水ラインもほぼ計算通り!

f0217835_657155.jpg

実際の作業に合わせていろいろな使い方をして、安定を確認していただきました。

いくつかの問題点も発生しましたが、何とか解決の方法も見つかり安心しています。

これからいろいろな工事現場活躍してくれることを期待しています。
[PR]
by ironman-n | 2011-07-13 07:01 | 鉄骨工事

地鎮祭

なかなか進まなかった、倉庫の確認申請の決済が下りました。

約半年がかり。

既存建物や境界線の問題など、予想以上に時間がかかりました。

設計事務所の登録をして、1年が経ち、やっと業務にも慣れきたかな。

「研究心 行動力 持続力なき者に成功なし  根性なき者は去れ」

これはとある会社に社訓です。(一部です)

設計業務を始めるとき、これ以上仕事を増やすのはどうかと悩みましたが、
やらずに後悔するより、やって後悔するほうがいいと思っていたことを思い出します。

負けずにがんばります。

f0217835_19254969.jpg

先日、地鎮祭を行ってきました。

昨晩からの大雨で、地面は水溜りに。

不思議なことに準備の時には、あれだけ降っていた雨も、地鎮祭が始まるとぴたりと止みます。

やはり神はいるのかも!


f0217835_19315827.jpg

神主様に建物の隅々までお祈りを!

f0217835_1933658.jpg

お供え物や儀式に使う道具です。

地鎮祭は約30分程度で終わり。

お約束のごとく、地震際が終わると再び雨は降りました。
[PR]
by ironman-n | 2011-06-20 19:35 | 鉄骨工事

ダイセン製作中 2

いよいよダイセンの製作も最終段階となってきました。

f0217835_1810377.jpg

本船の細かい微調整を行っています。

f0217835_18115833.jpg

本船と側船を仮組みして、取付部に不具合がないように調整中。
真ん中の黒い部分に重機が載って作業を行います。

オーナー様のご注文の答えていろいろな付属品やフックを掛ける金具などを取り付けています。
f0217835_18261511.jpg

水抜き用のキャップ。

f0217835_18274564.jpg

ワイヤーを取り付ける金具。

製作期間が約1ヶ月。

来月には現場で使用する予定です。

バランスの悪い水上での作業の為、他の業者さんでは転覆することもあったそうです。
無事に工事が完了することを願っています。
[PR]
by ironman-n | 2011-06-14 18:37 | 鉄骨工事

鉄骨の格子

f0217835_1942684.jpg

2年ほど前になります。

佐賀市内にで鉄骨の格子を製作させていただきました。

先日、他の改修工事の件でお伺いしたので、ついでに写真を撮ってきました。

東京の設計士さんがデザインされ、かなり苦労して製作したこと思い出しました。


f0217835_1945491.jpg

真ん中の黒い所は銅版で仕上がった外壁です。

施工されていた監督さんも頭を悩まされていました。


f0217835_19463752.jpg

見た目以上の技術が盛り込まれています。

夕日が影を作ると曲がっていたり、ピッチがおかしいと違和感に気づくと思います。

f0217835_19531867.jpg

隣の家のカーポートに住んでいました。
[PR]
by ironman-n | 2011-06-03 19:56 | 鉄骨工事

ダイセン製作中

f0217835_22351727.jpg


工場ではユンボを載せる為のダイセンを製作中!

写真に写っているのは、本船部。検査が完了後、上から蓋をします。
この上に約5.5tの重機が載ります。

f0217835_22402521.jpg

本船の両側に取り付ける側船部。

水が浸入しないように溶接にも最大の注意を払っています。

もう少しで完成!

最後まで気を抜かずに、みんなでがんばりましょう!
[PR]
by ironman-n | 2011-05-25 22:44 | 鉄骨工事