<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初体験!

ゴールデンウィークの初日ことです。

f0217835_1813125.jpg

とある勉強会で一緒の夏秋さんより、野点茶会に誘われてました。

”庭の駅”の会場から近くの金立いこいの広場で開催だったので、帰りに見学に行ってきました。

f0217835_17433557.jpg


到着は、終了時間を過ぎていたので、ちょっと見学のつもりでしたが、夏秋さんのご好意で、特別にお茶をいただけることに。

しかし、全く参加するつもりはなかったので作業服で行っていたため、着物を着たお客様からは白い目で見られていたのかも。

ブログを更新する作業する中で、写真を見て反省しています。申し訳ありませんでした。

f0217835_1753542.jpg

写真で見てもかなり緊張しています。

この後、リンは逃走しました。

f0217835_17545696.jpg

左側の女性が茶道裏千家準教授の川上真子さんです。
現在は千葉県を拠点に「日本を元気にしたい」との想いから、講演会活動などもされているそうです。
佐賀県出身の方です。

全くの素人の私に簡単な指導をいただきました。

f0217835_18203180.jpg

初めていただきましたが、すごくおいしかったですね!

f0217835_1811835.jpg

逃走から帰ってきたリンにも、一口!
コーヒーもブラックで飲んだこともありますがさすがに二口目は飲みませんでした。

f0217835_18151551.jpg

お点前をされている方は、多久市在住の陶芸家マイク・マルティーノさんです。

私達日本人より、日本人らしいような気が!

ゴールデンウィーク初日は、仕事もしていましたが、かなり充実した一日でした。

明日からは、少しゆっくり休みます。
[PR]
by ironman-n | 2011-04-30 18:08 | 休日のこと

庭の駅

f0217835_17122149.jpg

(構図ばかりに気を取られて文字が逆だった!大した構図でもないけど。)佐賀県の造園業者で行われている「庭の駅」に知り合いの方のご縁で、ちょっとだけ参加させてもらっています。

f0217835_17334721.jpg
会場は、佐賀市金立町にある”緑花工房”さんです。

f0217835_17265453.jpg

置いている物は、以前お世話になった”与楽庵”さんと同じですが、今回は緑に囲まれているので、また違った感じです。

f0217835_17321235.jpg

ベンチの横に置かせていただいています。

f0217835_17325278.jpg

福岡建設”さんの看板置きに使っていただいています。

f0217835_17391345.jpg

この土は、屋上緑化などに利用され、ビルの屋上で米の栽培も可能だそうです。

詳しく福岡建設HPより調べてください。

ちなみに新博多駅ビルの屋上にもこの土を使って野菜が栽培されていました。


今日(2011年4月29日)から5月1日までの開催です。

よかったら遊びに来てください!


最近はいろんな方と会う機会が増え、紹介をしていただいたり人脈の大切さを実感しています。

そういえば以前、経営革新塾の勉強会で講師の川上さんが言われていた言葉を思い出しました。

「人脈を広げるコツは、人脈の広い人を人脈にする」だそうです。
[PR]
by ironman-n | 2011-04-29 18:04 | news

屋上架台

少し前の工事になりますが、ビルの屋上にエンジン付き発電機を載せる架台工事を行ってきました。

f0217835_18203062.jpg

ビルの屋上での取り付けのため、25tクレーンで荷揚げを行います。

f0217835_17555817.jpg

以前工場での仮組み風景の写真を載せたことがある物件です。

f0217835_18151854.jpg

順調に進んでいます。

f0217835_18213292.jpg

ほぼ工事も完成!

f0217835_18222585.jpg

床のパネルを張っていない箇所には、発電機や燃料タンクが設置されます。

現在工場では、地上に設置するタンクからの配管用トレンチ蓋を製作中です。

最近は福島原発でよく「トレンチ」という言葉を耳にしますが「溝」のことで、この蓋を約90枚製作を行いました。

(当社だけでは間に合わない為、知り合いの鉄工所さんにご協力いただきました。)

f0217835_1833446.jpg


加工部品から製作まで沢山の方にご協力いただきました。

本当に助かりました。

ありがとうございました。
[PR]
by ironman-n | 2011-04-27 18:35 | 鉄骨工事

看板「魔の巣」

三重県四日市よりネットでのご注文を頂きました。

f0217835_19585768.jpg

デザイナーさんより頂いたロゴ案を基に、オーナー様と打合せを行い構成をしました。

f0217835_2045790.jpg

ベースとなる枠を壁に取り付けます。

f0217835_2055678.jpg

その後、看板となる面を取ります。
当初、文字はレーザーでカットする予定でしたが、いろいろな問題が発生した為、
プラズマで全手動で行いました。(自分で切りました。)

f0217835_2064198.jpg

取付ボルトです。

f0217835_209471.jpg

仕上げに、艶ありクリアー塗装を行います。

f0217835_201138.jpg

周りの枠となる部分は、艶消しのクリアー塗装をしています。

デザイン案のネコちゃんにはひげがありましたが、いろいろと考えましたがこのサイズでの加工は無理でした。(残念です)


今回は以前製作をした看板を、ネットで見ていただき、ご注文をいただきました。

私自身を信頼し任せていただいたように感じています。
本当にありがたいことです。”感謝”の一言です。

ネットでの取引を始めるまでは、依頼主と顔の見えない取引に温かみがないように感じていました。でも、電話やメールでのやり取りを行う中で、そんなことはないなーと感じています。

ありがとうございました。

平成234月29日(金)20時よりオープンだそうです。

住所は、三重県四日市市西新地10-7ライオンビル伊勢路 地下1F
                      
Snack魔の巣

近くにお寄りの際は、遊びに行ってください。
[PR]
by ironman-n | 2011-04-25 20:54 | ロートアイアン

手摺

f0217835_10271551.jpg

佐賀県唐津のお客様より、ネットでご注文を頂いた手摺です。

f0217835_10304431.jpg

にぎり部の鋼材は、叩き目を入れています。
地味な作業ですが、鉄筋の直径が約Φ30mmぐらいあるので、かなり大変な作業です。

f0217835_10325839.jpg

ベース取付部です。
皿ビスの5ミリで取り付けをします。

仕上げは黒の艶消し塗装です。

f0217835_10472637.jpg

ポスト口のご注文も頂きました。

f0217835_1048353.jpg

仕上げは真鍮すり込み後、クリアー塗装をしています。


取付工事は含まれていませんでしたが、機会があれば現場も見たいですね!

ありがとうございました。
[PR]
by ironman-n | 2011-04-10 10:45 | ロートアイアン

取っ手

f0217835_905831.jpg

東京のお客様よりネットよりご注文を頂いたドアの取っ手です。

f0217835_9122426.jpg

金色のぐるぐる巻きつけ部、真鍮をすりこんでいます。
他の黒い部分は、鉄本来の色で艶消しクリアー塗装です。

f0217835_94030.jpg

取付ビスも真鍮仕上げにしました。

新築の住宅だとお聞きしていたのですが、今回の震災では無事だったでしょうか?
[PR]
by ironman-n | 2011-04-02 09:10 | ロートアイアン

命使(名刺)

今週、わくわくセミナースタジオで行われた絶対受注名刺セミナーに参加してきました。

講師は、東京に在住の福田剛大さん(サイ・クリエイション)。

福田さんのキャッチコピーは、”名刺は命刺”だそうです。

福田さんは、会社にお勤めの頃、うつ病になり、自殺も考えたことがあるそうです。

そんな時、生後まもないわが子を見て、「このままでは駄目だ!この子にとってかっこいい親父になる。」と決め、その後たくさんの試行錯誤の末、名刺の活用に気がつき活動をされているそうです。

f0217835_1903216.jpg


初めての方に名刺を渡すと、「それでどんなお仕事をされているんですか?」よく聞かれます。
このセミナーに参加していかに名刺が大切かを知らせれました。

反省!

まずは、実践することです。
気合を入れ直しがんばります!
[PR]
by ironman-n | 2011-04-01 19:08 | つぶやき

ありがとう!

東北関東大震災で被災された方に、心よりお悔やみ申し上げます。
何かと不安の話題ばかりですが、みんなで頑張りましょう。

昨日の夜の出来事です。
7時ぐらいに、打ち合わせを終え車で帰宅中、嫁さんより電話が。
内容は、「県立図書館から電話があったよ。連絡して」
とのことでした。

確かに午前中、借りていた本を返しました。
「何だろう?」
特に思い当たることもなかったのですが、教えてもらった電話番号に電話かけまみました。

担当の女性に代わっていただくと、
「借りていた本がバラバラになっていたと思います。」

最初からなっていましたよ。と言いかけると。

「ページも何枚か抜けていて、大変不愉快な思いをされと思います。誠に申し訳ありませんでした。今後はこのようなことがないように気をつけます。」
とのお詫びの電話でした。

県立の図書館なので、お金を出して借りているわけでもなく、
正直、公務員の職員なので、自分の仕事をこなしているように思っていました。
なんだかこちらが申し訳ないように感じ、感謝をしています。
わざわざ、ありがとうございました。

f0217835_5424334.jpg

その時に借りた本がこれです。
今回頂いたお仕事は、「ダイセン」の製作です。
川や池などで、鉄で作った船に油圧シャベルと呼ばれる重機を乗せて、工事をする時に使用します。

そこで先日打ち合わせの時、お客様より重機を乗せた時
「どれくらい船が沈むのか調べてほしい?」とのご要望で図書館よりいろいろと参考資料を借りてきました。

実験中!
f0217835_62422.jpg

空き缶に300gの水を入れました。
f0217835_5444849.jpg

予想では、青のラインまで沈む予定です。
f0217835_644240.jpg

風呂場で、ガタガタ作業をしていたら、ナナコが起きてきたので、実験の助手をお願いしました。ちなみに朝の6時です。
f0217835_662581.jpg

結果は、大成功!

喜ぶ私を見て、朝から意味も分からず、迷惑なナナコでした。

f0217835_61255.jpg

何回か実験してみましたが、ほぼ予想通りになりました。

ちなみにこれは古代ギリシャのアルキメデスが考えた法則です。
その名も「アルキメデスの法則」そのままです。

昔、王様の王冠が本物の金で、できているのか調べた人です。
お風呂に入る時に、溢れた水でこのことを考えたと聞いたことがあるような気がします。
間違えていたらすみません!
[PR]
by ironman-n | 2011-04-01 06:09 | つぶやき